メイク落とす際の注意点

No Comments

美意識が高い女性
夜化粧を落とさずにそのまま寝てしまうのは、肌にとって相当良くないとよく聞きますよね。

私が以前聞いた事があるのは、「夜にメイクを落とさずに寝てしまうのは、顔に雑巾を乗せて眠るのと同じだ」という事。

それだけ、メイクをした顔をデフォルトにしておく事で雑菌が繁殖しやすいのだそうです。

という事は、結局メイクはできるだけ早く落とすのがお肌に良いという事になりますよね。

でも現実問題、夜も来客があったり突然義うちの家屋に呼ばれたりと、夕方にメイクを落とすというのは相当可能なものではないのです。

いつもメイクをしていない人からすると、メイクをしていると息苦しくて早く落としたい!と思うくらいらしいのですが、おっしゃる通りそれくらいがちょうど良いのかな…という気もします。

かくの如き趣旨で、「早くメイクを落としたい」という心情より「何かあったら困るからメイクをしておきたい」という想いが上回っている私は、美肌への道からちょっと外れてしまっているのかもしれません。

でも、メイクイコール悪、だとも思わないんですよね。

とどのつまりメイクというのは麗しいになれるものですし、気分をウキウキさせてくれる事で精神的にも良い影響があるはずです。

なので、ミネラルファンデーションなどのお肌に負担のない・優しいメイクコスメがどんどん出てきたらいいのになーと考えます。

なんだったら、メイクを落とさずに寝てしまってもお肌に影響がないくらいのものがあったらいいのにな…と思ってしまう私。

そうしたコスメがあったら、ものぐさな私にもバッチリ!なんて思ってしまいます。

Categories: 美容の雑学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です